引越しが多い!転勤族におすすめのネット回線は?!

お役立ち情報

引越しが多い転勤族の方が自宅のインターネット回線を選ぶ際、最も重要視するのは工事費等の初期費用ではないでしょうか。

やはり引越し費用だけでも出費が大きいため、他の出費は少しでも抑えたいものですよね!そこで当記事では引越し後も継続して利用できるおすすめのネット回線を比較していきます。

引越し先の移転工事費が無料の光回線「ニフティ光」

引越し先で継続して光回線を利用するには、再度新居で工事(移転工事)をする必要がありますが、ニフティ光ならこの移転工事費が無料になるキャンペーンを実施中!

【移転工事費無料キャンペーン】

  • 移転工事費 最大9,000円0円
  • 土日工事費 3,000円0円

ニフティ光は3年プランに加入すると何度引越しても移転工事費が無料のため、引越しの多い方にはとてもおすすめの光回線です!

自宅のネット回線を通信速度の速い回線にしたかったが、引越しの度に工事費が毎回かかるのは…と光回線を諦めていた方もニフティ光ならNTT東/西日本のエリア内での移転だと、移転工事費が無料になるため引越し後も安心して快適なインターネットを利用することができます♪

ニフティ光のおすすめポイント!

  • 月額料金が安い
  • auスマートバリュー適用でauスマホの料金が安くなる
月額料金 マンション 戸建て
3年プラン 開通月:0円
2ヵ月目~41ヵ月目:3,480円
42ヵ月目以降:3,980円
開通月:0円
2ヵ月目~41ヵ月目:4,600円
42ヵ月目以降:5,200円

ニフティ光は3年プランの場合ですと、月額料金は【マンションタイプ】3,480円~【戸建てタイプ】4,600円~となっています。

光回線の月額料金はマンションタイプの場合4,000円程度、戸建てタイプの場合は5,000円以上するところが多いですが、ニフティ光なら上記の金額のため他社と比べても安めの料金設定となっている印象です。

また光回線のメリットのひとつでもある、ネットとスマホのセット割ですがニフティ光はauのスマホを利用中なら「auスマートバリュー」の適用で最大2年間auスマホの料金が毎月2,000円も割引されるためとてもお得になります!

※auスマートバリューを適用するには「@nifty光電話」(月額料金【基本プラン】500円)の加入が必須。

引越し先でもそのまま使える据え置き型Wi-Fi「ソフトバンクエアー」

忙しくて中々工事の日程を組むことができない…という方には、工事不要で使える据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)の「ソフトバンクエアー」がおすすめです!

ソフトバンクエアーは通信機器を利用してインターネットに接続するため工事が不要!つまり初期費用が0円のためとてもお得にインターネットを始めることができます。

引越しの際もソフトバンクのWebサイトまたはショップにて事前に引越しの手続きをすれば、機器を持っていくだけで引き続きコンセントにさせば引越し先でもすぐにインターネットが使えるためとても便利ではないでしょうか。

ソフトバンクエアーのおすすめポイント

  • 機器にWi-Fi機能が内臓されているため工事不要ですぐに使える!
  • ソフトバンクエアーは無制限だから家中ネットが使い放題
  • おうち割 光セット適用でスマホの料金が安くなる
月額料金 4,880円⇒3,800円

今ならキャンペーン適用でソフトバンクエアーの月額料金が12ヵ月間割引きされ3,800円~で利用することができます◎

また通信機器の端末代金も毎月割引きされるため、ソフトバンクエアーを36ヵ月間利用すれば実質無料となります!そのため、長期的な利用を検討している方にはとてもお得ではないでしょうか。

さらにソフトバンクエアーなら3日で10GB以上使用すると速度制限にかかるなどの通信制限がないため、家中安心してインターネットを使うことができます◎

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクのスマホでも利用されている「SoftBank 4G LTE」の回線のため、エリアによっては利用できない場合がありますがWi-Fi機能が内臓されている通信機器を利用して、インターネットに接続するため工事が不要ですぐに使えるのが魅力です。

使い方も通信機器をコンセントにさすだけなので、配線などが苦手な方でも安心して使えるのも嬉しいですよね!

そして、ソフトバンクエアーはソフトバンクのスマホまたは格安SIM・格安スマホのワイモバイルを利用中ならネットとスマホのセット割「おうち割 光セット」に加入するとセット割引の適用でスマホの料金が毎月最大1,000円割引されます!

※おうち割 光セットを適用するには(光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+ホワイト光電話⇒月額500円)の3つのオプション加入が必須。

光回線と据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)の違い

光回線 【通信速度】最大1Gbps 【工事】必要
据え置き型Wi-Fi 【通信速度】最大350Mbps 【工事】不要

光回線は電柱から光ファイバーを自宅に引き込むため工事が必要にはなりますが、その分高速で安定した通信ができるのが魅力です!

そのため、動画視聴やファイルのダウンロードなどをよくする方は光回線なら大容量のデータ通信が行えるのでぴったりではないでしょうか◎

また据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)は、通信機器を利用してインターネットに接続するため工事が不要ですぐに使えるのが魅力ですね。

据え置き型Wi-Fiなら通信機器が届いたその日からすぐにインターネットが使えるため「すぐにネット環境が欲しい!」という方や「自宅のネットは手軽に始めれるものがいい!」という方におすすめです。

引越しの多い!転勤族におすすめのネット回線のまとめ

引越しが多い転勤族の方におすすめのネット回線を比較しながらご紹介してきましたがいかがでしたか?

やはり引越しが多い方は快適な高速通信の光回線を契約したくても、毎回工事をするとなると工事費がかさむため諦めていた方もいますよね。

そういった方には今回ご紹介した光回線「ニフティ光」をおすすめします!ニフティ光なら3年プランの場合、移転するための工事費が無料!となっており、引越し先でも継続して利用することができるためとてもお得です◎

引越しの際、毎回ネット回線を契約するのが面倒に思っていた方はこの機会にニフティ光で快適な高速通信を長く利用してみるのはいかがでしょうか?

また「忙しくて工事の日程が中々決まらない…でもネット環境がすぐに欲しい!」という方は、工事不要ですぐにネットが使える「ソフトバンクエアー」がおすすめです!

ソフトバンクエアーはモバイルWi-Fiのような3日で〇ギガ以上利用すると速度制限がかかるといった通信制限もないため、安心して自宅でネットが使えます!

このように今は自分にあったネット回線を選ぶことができるため、引越しの多い方でどのネット回線にするか悩んでいた方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

またネット回線の契約でキャッシュバックなどの加入特典も欲しい方は、下記のキャンペーンサイトも要チェック!

新規申し込みで20,000円キャッシュバック!
ニフティ光 キャンペーンサイトはこちら

新規申し込みで22,000円キャッシュバック!
ソフトバンクエアー キャンペーンサイトはこちら