自宅でWi-Fiを使うならおすすめは?3つのWi-Fi回線を徹底比較!

お役立ち情報

「自宅でWi-Fiを使いたいけど、どれを契約するのが最適?」と迷っている方は、ぜひ当コラムを参考に自分にあった自宅のWi-Fiを探してみるのはいかがでしょうか。

当コラムでは、おすすめの自宅Wi-Fi3種類を比較しながら解説していきます!まずは自分がどのタイプのWi-Fiが最適なのかをみつけましょう◎

自宅でWi-Fiを使うなら?まずは3つのタイプから選択!

自宅でWi-Fiを使いたい方におすすめのWi-Fiは3種類ありますがそれぞれ特長が異なるため、まずは自分の用途にあったWi-Fiのタイプをみつけましょう!

①据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)

通信機器を自宅に置いて使うタイプのWi-Fi”据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)は、コンセントにさすだけ!と使い方も簡単なのが魅力です◎

また通信機器を利用してWi-Fiを使うため、通信機器が届いたその日からすぐに自宅でWi-Fiが使えます!そのため、工事不要でWi-Fi環境が欲しい方にはぴったり♪

②モバイルWi-Fi(モバイルルーター)

通信機器を持ち運んで使うタイプのWi-Fi”モバイルWi-Fi(モバイルルーター)は、外出先でもWi-Fiが使えるのが最大の魅力です◎そのため、自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい方にはぴったり!

またモバイルWi-Fiも、通信機器を利用するためもちろん工事不要!通信機器が届いたその日からですぐにWi-Fiが使えます◎

③光回線

上記2つのWi-Fiは通信機器を利用するため、工事不要でWi-Fiが使えるという手軽さが魅力ではありますが、手軽さよりも通信速度の速さや安定性を重視したい!という方は”光回線“がぴったり!

光回線は電柱または共用スペースから自宅に回線をひきこむため、工事が必要となりますがその分通信速度は速く安定しているのが特長です。

据え置き型Wi-Fiならソフトバンクエアー!

据え置き型Wi-Fiの中でもおすすめなのが「ソフトバンクエアー」です◎

実は据え置き型Wi-FiやモバイルWi-Fiは、使い放題のプランであっても混雑回避のために直近3日間で10GB以上データを使用すると通信速度が低下する通信制限を設けています。

そのため、使い過ぎには少し注意が必要ですがソフトバンクエアー」には、こういった3日制限などの通信制限がありません。つまり!データ量を気にすることなく、自宅で存分にWi-Fiを使うならソフトバンクエアーがおすすめです◎

ソフトバンクエアーの詳細(料金やキャンペーン)

【ソフトバンクエアーの料金】
月額料金 4,880円3,800円
工事費用 0円
端末代金 1,500円×36ヵ月
月月割 -1,500円×36ヵ月
【ソフトバンクエアーのキャンペーン】
キャンペーン①
月額料金が12ヵ月間割引きされる
SoftBank Air スタート割」の適用で月額3,800円~!


キャンペーン②
購入の場合!端末(Airターミナル)代金が毎月割引きされる

月月割」の適用で端末代金が実質無料◎


キャンペーン③
他社回線から乗り換えなら

あんしん乗り換えキャンペーン」適用で違約金を最大10万円まで還元♪

ソフトバンクエアーならキャンペーンの適用で月額料金や端末代金が割引きされるため、とてもお得に始めることができますね◎

またソフトバンクエアーは、公式サイトやソフトバンクショップで申し込むよりも「代理店」で申し込む方がお得になります!

代理店でソフトバンクエアーを申し込むと、上記のキャンペーンに加えて代理店独自のキャンペーンも利用できるため、ダブルでお得♪

ソフトバンクの正規代理店【ブロードバンドナビ】で、ソフトバンクエアーの申込みをすると今なら20,000円のキャッシュバック♪またはパソコンやテレビなどの豪華特典をお得にGETすることができます!

モバイルWi-FiルーターならBBN モバイル Wi-Fi!

先ほども少しふれましたが、モバイルWi-Fiは混雑回避のため通信制限を設けているキャリアが多いです。そのため、据え置き型Wi-Fiと同じく通信制限が無いモバイルWi-Fiを契約するなら「BBN モバイル Wi-Fi」がおすすめです◎

BBNモバイルWi-Fiの詳細(料金やキャンペーン)

【BBN モバイル Wi-Fiの料金】

20GBプラン 30GBプラン 50GBプラン
月額料金 2,680円 3,180円 3,680円
端末代金 ※1,000円×36回払い

※BBNモバイルWi-Fiの月額料金 内訳

【20GBプラン】
基本使用料(5,300円)+端末代金36,000円(1,000円×36回払い)-3年割Ⅰ(3,620円)= 2,680円
※【4年目以降】基本使用料(5,300円)-3年割Ⅱ(2,620円)=2,680円
【30GBプラン】
基本使用料(5,600円)+端末代金36,000円(1,000円×36回払い)-3年割Ⅰ(3,420円)= 3,180円
※【4年目以降】基本使用料(5,600円)-3年割Ⅱ(2,420円)=3,180円
【50GBプラン】
基本使用料(5,900円)+端末代金36,000円(1,000円×36回払い)-3年割Ⅰ(3,220円)= 3,680円
※【4年目以降】基本使用料(5,900円)-3年割Ⅱ(2,220円)=3,680円
【BBN モバイル Wi-Fiのキャンペーン】

BBN モバイル Wi-Fiは公式サイトのWEBフォームより申し込むとクオカードのプレゼントとなっているため、お得にモバイルWi-Fiを申し込みたい方は下記のキャンペーンサイトをチェック◎

モバイルWi-Fiの月額料金は安いイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、実は最初の数カ月だけ割引額が多い場合もあります。ですがBBN モバイル Wi-Fiなら永年一律料金のため、途中から料金があがる心配も不要♪ずーっとお得に利用することができるのは、安心ですよね◎

BBN モバイル Wi-Fi キャンペーンサイトはこちら

光回線ならソフトバンク光!

光回線の中でも、とくにキャンペーンが充実しているのが「ソフトバンク光」です!そのため、お得に光回線を契約したい方におすすめです◎

ソフトバンク光の詳細(料金やキャンペーン)

【ソフトバンク光の料金】
月額料金 マンション:3,800円 戸建て:5,200円
工事費用 24,000円⇒※0円
【ソフトバンク光のキャンペーン】
キャンペーン①
他社回線から乗り換えなら
あんしん乗り換えキャンペーン」適用で違約金を最大10万円まで還元♪


キャンペーン②
最大24,000円キャッシュバックまたは月額料金から最大24ヵ月間1,000円割引きされる

乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン」の適用で工事費が実質無料!


キャンペーン③
開通までの期間も安心!

ソフトバンク光 開通前レンタル」でWi-Fiを無料でレンタル◎

ソフトバンク光へ乗り換えならキャンペーン適用で他社回線の違約金やソフトバンク光の工事費を含む初期費用がとてもお得になります◎

また光回線は工事が必要のため「開通までWi-Fiが使えないのは不安!」という方は、ソフトバンク光なら開通までの期間もソフトバンクエアーまたはポケットWi-Fiを無料で貸し出してくれるため安心ですよね!

さらに!ソフトバンク光も代理店で申し込むと、上記のキャンペーンと代理店のキャッシュバックももらえるためお得ではないでしょうか。

ソフトバンク光の申込みで最大50,000円のキャッシュバック!

ソフトバンク光 キャッシュバックがお得な代理店はこちら

3つのWi-Fiタイプの比較!

自宅でWi-Fiを使うには、このように3つのタイプから選ぶことができますが大きな違いは”Wi-Fiが使える場所“や”工事の有無“に”通信速度の速さ“です!

ソフトバンクエアー BBN モバイル Wi-Fi
ソフトバンク光
Wi-Fiが使える場所 自宅のみ 自宅・ 自宅のみ
工事 不要 不要 必要
通信速度 最大481Mbps 最大150Mbps 最大1Gbps

まとめ

自宅でWi-Fiを使いたい方におすすめの3つのWi-Fiを比較してきましたが、最適なものはみつかりましたか?

工事をせずに自宅でWi-Fiを使いたい方は、据え置き型Wi-Fiのソフトバンクエアーなら無制限で自宅でWi-Fiが使えるため安心してインターネットを楽しむことができますね◎

また同じく工事をせずに自宅だけでなく外出先でもWi-Fiを使いたい方は、通信機器を持ち運べばどこでもWi-Fiが使えるモバイルWi-FiのBBN モバイル Wi-Fiなら通信制限がないため、自分にあったデータ量を契約すれば快適にWi-Fiが使えるのではないでしょうか。

ですが、自宅でインターネットをよく使う方は通信速度も重要ですよね?それならインターネット回線の中でも速度が速い光回線がおすすめです◎

このように3つのタイプはそれぞれ特長が異なるため、自分の用途にあわせて最適なWi-Fiを探してみてくださいね。